宣材写真の写真撮影を行いました。

この衣装は、オリエンタル和装といって、お振り袖と留袖のお着物をそのままの形で着付師さんの技だけでドレスに着付けてくださいます。

初めて目にした時、本当に感動しました。

守りたい伝統も大切に残しながら、新しい形として親しまれるように今に繋いでいく。

着物は眺めるだけでも心が豊かになります。

生の音楽も、心の豊かさ、ワクワク感、感動、癒し、リラックス、幸せを感じられたり、懐かしさを感じたりしますね。

奏者の息遣いや、動き、音に感情を乗せて届けることも大切にしています。

新春イベントや、お花見、芸術の秋、お月見、和のイベント、VIPな方のおもてなし、などなど色んなシーンでの演出のお役に立てればと考えています。

曲も、次世代に残していきたい日本の名曲なども多くレパートリーに取り揃えていきます。

会社の式典や余興にお困りの際は、お気軽にご相談ください。

今後、オリエンタル和装の関西、大阪の代理店さんと生演奏のコラボレーションプランを企画中です。